ページ内を移動するためのリンクです。

ムーに会いに。パンとエスプレッソと南森町交差点店

トースト

「ムー」

その響きは、フライフィッシュやネッシーと並ぶ未確認系生物のようである。
が、ここ、南森町に現れたムーはパンである。

しかし、各種SNSには
「あー今日もムーなかった!」
「ムー。いつになったら食べられるの?」
「朝一に行ったらまだ焼けてなくて、夕方言ったら完売って一体…orz」

と、まさに未確認な人多し。
なぜそんなにも幻のパンになっているのかというと、
「パンとエスプレッソと」自体、うつぼ公園そばに関西1号店を出したのも記憶に新しく、
南森町交差点店人経ってはまだ1か月程度しか経っていない。
ムーどころか他のパンもすべてが「出逢えたら奇跡」レベルに幻なのだ。

そんなムーは、モーニングのトーストセットでいただけるとのこと!
開店まもない時間はパン棚もほとんど空っぽなので、トーストセットでいーとインするのが最も確実にムーに出逢う方法ではないか。

バターをふんだんに使ったリッチな食パンというだけあり、
何もつけずにただ焼くだけでしっとり、
かつベタつく様子もなく、ぺろりと完食!

うつぼ公園の店舗にはなかったエスプレッソが、こちらにはあるという。
しかし普段ホットコーヒー派の私には、この小さなカップの濃い液体をどのタイミングでどう飲むべきか…
エスプレッソの楽しみ方を、どなたかに教わってみたい。

こちらは、数種類から選べるパニーニサンド。
パリッパリのパンが主役、そこにオリーブとバジルソースがアクセントになり間違いのない美味しさ。

買うつもりはなかった「大人のチョココロネ」。笑

粋なネーミングと、控えめなサイズ感に対するチョコの重量感に惹かれて気が付いたらレジに持って行ってました。
どのパンも、その時の縁でしか出会えないしなぁとか言い訳しながら、フルグルテン生活です。
次回は15時からのムーのフレンチトーストを味わいに…!

まだまだ混雑気味なので、モーニングは平日朝8時の開店と同時入店がおすすめです。

パンとエスプレッソと 南森町交差点
大阪市北区南森町1-3-19
プレミアホテル-CABIN-大阪 1F
TEL 06-6365-8900
定休日 不明
営業時間 8:00〜20:00

Share

この記事のライター

永田尚子
編集長永田尚子
整理収納アドバイザー。 主婦だって野心を叶えたい!水面下ではバタバタともがきつつも、「やるべき家事」と「やりたいこと」のバランスを追い求めて試行錯誤の日々。2男児の母。
このライターの記事を読む