ページ内を移動するためのリンクです。

紙一枚でガラッと変わる手土産ラッピング

Aloha!
ハワイ旅行から帰ってきて日本の夏の蒸し蒸しした暑さにバテ気味の塔筋です。

先日ブラウニーミックスについての記事混ぜて焼くだけ!アメリカンな濃厚ブラウニーはミックスにおまかせ!を書きましたが、いまだにはまっています。
急な来客や、ちょっとした手土産の1つに、ラッピングまで1時間もかからないこのブラウニーミックスは大活躍!
簡単に作れるのに美味しく、自分の好きな大きさに切って包めるのも、持ち運びしやすいのも魅力。

袋に入れてマスキングテープで止めるのでもまぁ良いのですが、もう一歩!
季節感が出せないかな、と悩んでいたところ、セリアで可愛い折り紙を発見!
セリア 折り紙

4分割して袋の中にセットするだけで何とも夏らしく変身しました。
ラッピングアイディア

この折り紙やワックスペーパーの柄や素材を変えるだけで、印象がガラッと変わるのも嬉しいです。
seria 折り紙

ガーリーな雰囲気の友人に渡すときは、マカロン柄やピンクのドット柄、クールな雰囲気の友人に渡すときはモノトーン、など渡す相手をイメージして選ぶのも楽しいですね。

手土産 ラッピング
紙一枚でガラッと雰囲気の変わるラッピング、是非お試しください。

Share

この記事のライター

塔筋真弓
塔筋真弓
「ALOHA JOURNAL」「HOLOHOLO PICNIC」主宰 / 「kai pearl」オーナー。 生まれながらの食いしん坊で大雑把。おっちょこちょいがゆえ、出来過ぎ(!?)な夫に救われる日々。家族でハワイ移住を夢みる、1男1女1匹(犬)の母。
このライターの記事を読む