ページ内を移動するためのリンクです。

子どもとお料理 第3回目 〜手作りピザ〜

こんにちは

ミンミンゼミからツクツクボーシが聞こえてくるようになると夏の終わりを感じ少し寂しくなります。

しかし!

食欲の秋!!スポーツの秋!!
そして秋のファッションが一番好きです♡

来月4歳になる息子にとって今年の夏はザリガニやカブトムシに触れる機会があり、
また少し逞しく成長したように感じています。

相変わらず‘昨日’と‘明日’が逆になったり、
『僕がしてくれる!!』と、頼んでもいないことをやや恩着せがましい言い方で言ってくれるところがまだまだ可愛いですが笑^^

さてさて、

先日、台風で引きこもりになってしまった日、息子とピザ作りをしました。

ピザってお店のも美味しいけどやっぱり焼きたてが食べられる手作りピザが一番美味しい!!

好きなものをトッピングできるのも楽しいですよね。

普段、生地はHB(ホームベーカリー)に任せることが多いのですが、
せっかく息子と作るので、粉からピザ生地になる様子を見せたくて、
手ごねで作ることにしました。

まず、

材料をボールへ入れていきます。

写真を撮られるのにも慣れたのか、この部分でジーッとストップしてくれていました(笑)。

始めはゴムベラで混ぜていきます。

 

余談ですが‥
この無印のシリコンスプーンとても使えます!!

 

生地がまとまってきたらいよいよ手で捏ねます!!

パン屋さんになった気分で捏ね捏ね。

 

仕上げはおか〜あさ〜ん(ついつい歌いたくなっちゃう)

カメラマンは息子にお願いしました。
※私の腕がとんでもなく黒いのはスルーしてください!!笑

 

10〜15分の発酵時間後、

生地を伸ばして、お楽しみのトッピング!!

 

冷凍していたミートソースとチーズのみのシンプルピザ!!
(と言うか、買い物に行けず家にあるもので作りました)

 

余裕があれば発酵時間中に材料をカットするのも楽しいですね。

あとは焼くだけ。

粉が変化していく様子を目で見て、
捏ねる作業では粘土遊び感覚で手のひらに刺激を受けることができる。

何乗せる〜?とトッピングを一緒に考えたり、
焼きあがる時のいい香りを感じ、
自分で作った美味しいピザを味わうことができる‥

五感を感じ、楽しめるピザ作りは子どもとのお料理にピッタリです!!!!!

そして今回は洗い物のお手伝いも自らお手伝いをしてくれました。

泡だらけ‥笑

「ピザ生地」と、レシピサイトで検索するとたくさんレシピがでてきますので
お好みの材料や分量のものを試してみてくださいね。

今日もご覧いただきましてありがとうございました。

Share

この記事のライター

中村江都子
中村江都子
保育士 / ベビーマッサージ講師。 4歳男児と愛犬の為に体にいい食事を勉強中。IGでは日々のコーデを紹介しています。
このライターの記事を読む