ページ内を移動するためのリンクです。

世界最古の公立学校「旧閑谷学校」で紅葉狩り(岡山県 備前市)

我が家が広島県民から岡山県民になって早や2年。
秋になると紅葉スポットとして必ず名前が挙がる「旧閑谷学校」へ今年初めて行くことができました!

「旧閑谷学校」は江戸時代に創建された、現存する世界最古の庶民のための公立学校で
世界最古の学び舎です。平成27年4月には日本遺産第1号として認定されています。
学び舎に美しく色づきはじめた2本の楷(かい)の木。


中国山東省から持ち帰られた種子から育てられたものがこんなにも立派に育ったそう。
この立派な楷の木は「学問の木」とも呼ばれています。
この2本の学問の木を抜ける小道もまた素敵です。


こどもの頃には紅葉を見に行こう!と言われてもなんだかあまりピンとこなかったものが、
大人になるにつれ日本ならではの季節の移り変わりを楽しめるようになりました。
私も大人になりました(笑)
出店に心惹かれながらも備前市を代表する「備前焼」を持ち帰ったことも大人になったことの1つでしょうか。
そう、備前市と言えば備前焼です。
美味しいランチ定食を出してくださる私の好きな料理屋さんで使われていたのが備前焼で、
ご飯も小鉢のおかずも本当においしくいただけるので以前から気になっていました。

旧閑谷学校の駐車場近くにも小さな備前焼のお店があり、初心者の私は3枚の小皿を購入しました。
備前焼は粘土でできた焼き物で強度もやや低めですが形も焼き味も同じものはない1点物なのが良いところ。
いいものだからと大事にしまっておくのではなく、日々の食卓で早速活用しています。
先日は自家製白菜のピクルスを載せてみました。

中途半端に余ったお鍋の残りなどの白菜を漬けただけ、おススメです!
なんでもないおかずも美しい備前焼に載せれば食卓のアクセントになります。
少し大きめの小皿には和菓子を載せても合いそうで楽しみです。

私自身まだまだ知らないところも多い岡山の魅力。
発見したものはInstagramで「#discover okayama」のハッシュタグで投稿しています。
皆さんが岡山のいいところを発見したときはぜひ「discover okayama」のハッシュタグで教えてください!
「旧閑谷学校」の紅葉の見頃ももう少し。お出かけの際はあたたかくして楽しんでくださいね。

特別史跡 旧閑谷学校
岡山県備前市閑谷784  
開門 9:00~17:00
史跡受付 TEL 0869‐67‐1436

 

Share

この記事のライター

森田あゆみ
森田あゆみ
「ことば紡ぎ舎」主宰 。 手紙から伝わるあたたかさと居住する岡山と地元広島の魅力を 自身で体験し発信。パン屋めぐりが最近の楽しみ。 夢はママも楽しめる絵本を作ること。
  • Instagram
このライターの記事を読む