ページ内を移動するためのリンクです。

阪急パンフェアへ初日に行ってきた!

大阪はもぅ、桜が8割咲きくらいでしょうか?
嬉しいやら、寂しいやら(複雑)
焦りますよね~!! 

春といえば・・・
そう、パンまつり!!!!!
ではなくて、今回は毎度大人気の阪急パンフェアです。

女性はとにかくパンが好きですよね。
私もパンならエンドレスで食べれてしまうので、ランチがパンビュッフェ付きだったり、焼きたてパンのテーブルサービスがあったりすると、いつ「ごちそうさま」をしたらいいものか本気でわからなくなります。

そして、私の愛すべきバディのY田さんもパンが大好き。
いや、彼女は米も大好き。
ルクアの地下のから揚げ屋で100g買うか200g買うかを悩んでいるところを目撃されたりするキュートな食いしん坊女子Y田さん。
「パンと米と、どっちかというとどっちが好きですか?」と聞くと、

「うーーーーーん。
米粉のパン!

そんな彼女と行ってきました。

人!人!人!!!!!

まずは、エスカレーター近くで冒険の書を手に。
地図を見るも一体なにがなんだかわからず、とりあえず歩いてみました。

印象としては、カレーパンやお肉の入ったものが多め、
あとは、パン&惣菜&パン&惣菜&パンがハンバーガーのように縦にカップに入ったものや、ワッフルにアイスクリームの棒が刺さったフォトジェニック系も目立ちました。
イートインではジョエルロブションのフレンチトーストなども!

私が一番気になったのはご当地の菓子パンコーナー!
以前、友人から滋賀のつるやパンの「サラダパン」をもらってその素朴なおいしさと袋入り菓子パンの可愛さに目覚めてしまったのです。


※今回のパンフェアにはおそらくありません。

公式サイトによると、第6回阪急パンフェアのご当地パンはこんな感じのラインナップ!!

レトロな包装と、お手頃な価格も魅力ではないでしょうか。
ただ、このコーナーがかなりの行列でして、入場制限がかかっていました。

手が届きそうな距離なのに、ここは柵の外・・・(笑)

私たちが着いたのはパンフェア初日の12時頃だったのですが、人気のクリームパンや生チョコ食パンなどは早々に売り切れていました。
バレンタインの催事の時に学びましたが平日のオープンすぐが一番買いやすそうです。

たくさん買ったんですが、このあと靭公園でお花見がてら食べたので、残りはこの4種類。

中でもバタープレッツェルは、好きなのになかなか売っているパン屋さんがないので見つけた瞬間嬉しかったーーー!
普段はIKEAのベーカリー(鶴浜店にはあります)でプレッツェルは出てるだけ買い占めています。。。笑
朝トースターで温めて食べたら、期待通り太い部分にバターがしみしみで入っていました!

ポンデケージョも好きなのにあまり売ってないんですよね。阪急パンフェアにはありましたよ!お花見で食べたので写真には写っていませんがモチモチで美味しいし、ほんのりチーズで子供も好きな味なのでおすすめです。

塩バターパンはまだ食べていませんが、この中で今回一番おいしかったのは、ゴルゴンゾーラと蜂蜜のこれ!
山のパン屋さんのもの?かと思います。この癖のあるチーズと蜂蜜のセットがどうも好きなようで、先日京都のCLAMP COFFEE SARASAで食べた生ハムとブルーチーズのトーストもドストライクでした。

メルカリで不用品を売りはたいて買ったバルミューダちゃんのおかげで、リベイクしてさらにパリッパリです。
さらにアップで!

あとは、子供たちにと思って完全に見た目で選んだかぼちゃパンですが、これは中のフィリングが単純にかぼちゃではなく、私の大好きなココナッツ団子の中身に似たカスタードっぽい味でした。
(わかります?円卓が回るような中華料理屋でもたまにしかない、あのアレ!好きなんです。においも。)さすが味にもこだわって作ってはります~!
こういうフォトジェニック系の食べ物が、さらに味も想像を超えてきた時って、性格のいいイケメンも存在するんやなって思いますね。

うめだ阪急さんは、催事で人がギュウギュウ~あぁしんど~ってなっても、ちょっと移動すればこの天井の高い開放的なスペースでゆっくりできるので、いつでも戦場に繰り出せる気がします。

阪急パンフェアは4月3日火曜日までですので、ぜひ行ってみてください♪
詳細はこちら↓
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/bread2018/index.html

Share

この記事のライター

永田尚子
編集長永田尚子
整理収納アドバイザー。 主婦だって野心を叶えたい!水面下ではバタバタともがきつつも、「やるべき家事」と「やりたいこと」のバランスを追い求めて試行錯誤の日々。2男児の母。
  • Instagram
このライターの記事を読む