ページ内を移動するためのリンクです。

春だ!ピクニックには、その場で作るサンドイッチがお手軽♪

やってきました、このコーナー!!
5月の食べるプラスのトップバナーでは、
PICNIC4が「サンドイッチ」に挑戦。

場所は、中之島公園の最も東側。
メインの芝生エリアは、芝生の養生中で立ち入ることができなかったのですが、穴場なのがこの東側のスポット。
大きな木もあり、日陰でもあるので、ピクニックにはオススメです。

今回はその場で作るサンドイッチを愉しもうということで、カットが必要な野菜は事前に切っていき、
それ以外はガサッとそのまま持って行きました。
色の変わりやすいアボカドも現地で切ります。

テーブルはワカメラさんが持参してくれた天板と、まるちゃんがいつもキャンプで使う脚を組み合わせました。
北欧帰りのワカメラさんがマリメッコのプレートを持ってきてくださったので、一旦キャーキャー騒ぎます。

家でも極力まな板を使わないと豪語するワカメラさん。
白菜も、鍋の上でシャーシャー切るそうです。

ただの野菜もこうして並べると、綺麗ですよねぇ!!!
ポイントはディルです!
スモークサーモンと食べると何とも美味しい~プチプチマスタードも合わせれば、一気にお店の味になりました。

食パンは待綾ちゃんが買ってきてくれた、和泉市のDEAI THE BAKERYというお店の超美味しい食パン。
もう、このままかぶりつきたいくらいのもちもち具合で、ほんのり甘みがあるんです。

紫キャベツは、千切りにし、感動オリーブオイルのディエボレコラティーナと和えて持って行ったので、
食べる頃にはほどよくしんなりしていて、綺麗な色がより際立ちました。

mayは、まあやちゃんの手描き。
紙のものがちょっとあるだけで、写真映えする上に、なんだか普通のピクニックも特別感が出ますね!
このmayの下には白くまらしきイラストがあったのですが、
誰に何を言われるまでもなく自主的に切り取っていました。(そのためのハサミも持参していた彼女)笑

ピクニックではお決まりの、まるちゃんが淹れてくれるコーヒー!
野外で熱々のものを、陶器で飲むと本当に幸せな気分になれるので、いつものピクニックを格上げしたい方はまずいつも家で使っているマグカップを持って行くところから始めてみてください♪

PICNIC4おきまりの、途中で「誰か手ぇ綺麗な人、映り込んで~!」
「私、汚いから」
「わたし、ムチムチだから」
「私ネイルしてないし」
「いいねん、いいねん、手ぇならなんでもいいねん!」
「いや、まるちゃんやってよ」
「えー!」
「じゃあ…私やるわ」

ということで、だいたいまあやちゃんが手係やってくれます。
Instagramでも #handsinframe というタグがあるほど、写真に手が入るだけで急に物語が始まるような、雰囲気のある写真になるんですよね。

舞台裏はこう。

光の加減が難しく、影と太陽光の調整に苦戦した日でした。

いつも撮るだけ撮ったら、食べる時間が何よりのお楽しみ。

こんな気持ちのいいお天気の日に外でサンドイッチなんて贅沢ですね!
この日は、まあや特製鶏ハム(胸肉を焼いて放置し予熱で中までジューシーに仕上げたもの)が美味しすぎて、食べすぎてしまいました。

Share

この記事のライター

永田尚子
編集長永田尚子
整理収納アドバイザー。 主婦だって野心を叶えたい!水面下ではバタバタともがきつつも、「やるべき家事」と「やりたいこと」のバランスを追い求めて試行錯誤の日々。2男児の母。
  • Instagram
このライターの記事を読む