ページ内を移動するためのリンクです。

フルーツとスパイスで優しく加湿♪ シマーポット

  「シマーポット」ってご存知ですか?
古くなってしまった果物やその皮とスパイスやハーブをお湯の入った鍋で煮詰め
蒸気とともに香りを楽しむものだそうで、乾燥が気になるこの時期には加湿の効果もあるんだとか♪
私はつい最近まで知りませんでした。

 「毎日掃除するのが面倒!」という理由で我が家には加湿器が1台もなく、
部屋の乾燥対策は、ペーパータイプの加湿器や洗濯物を屋内で干す・・・というアナログタイプで凌いできましたが
自宅にあるものでできる、という手軽さに惹かれて早速試してみました!

冷蔵庫に常備してあるりんごと、詰め合わせでお安かった柑橘類。

 まず、これらを・・・・・おいしーくいただきます(笑) 
その後はフルーツの皮とお好きなハーブやスパイスを準備し、 まとめて小鍋で煮込むだけ♪私は今回ローリエとシナモンスティックを入れてみたのですが
(シナモンスティックに関しては使い道が見つからないまま消費期限を迎え、それでも"何か使えそう"ととっておいた…)
湯気とともにフルーツの香りが立ち上り、なんとも爽やかな気持ちに。
こもっていた部屋の空気をサッと入れ替えたような心地になりました。(あくまで心地だけですが…)
これで加湿までしてくれるのだから、これからフルーツの皮は取っておくことにします。

ストーブがある家庭では、置いておくと長く香りを楽しめるそう。
うちにはないので、お湯が冷めたらもう一回火にかけて、と何度か繰り返して香りを楽しみました♪

いたずら盛りの息子が触ると危ないので、保育園から帰ってくるまでの束の間のお楽しみとなりましたが。。
火傷にさえ気を付ければ、寝室においてもいい夢が見られそうな気がします。

旬のおいしさだけでなく香りまで味わいつくす"天然のアロマ加湿?"シマーポット、
お気に入りの果物やハーブの組み合わせを見つけるのも楽しいですね♪ おすすめです。

 

Share

この記事のライター

松本菜美
松本菜美
1児の母。 薬膳に興味深々で、毎日3食、美味しく楽しくを心がけています。 帰宅後10分で「いただきます」できる おいしい献立を研究中。
このライターの記事を読む