ページ内を移動するためのリンクです。

簡単手作りピザで週末ランチはいかがですか?

色鮮やかな夏野菜が出回る季節になって、新鮮なトマトやナスやピーマンを見ると、無性にピザが食べたくなるのは私だけでしょうか?

実は、ピザ生地って他のパンよりずっと簡単で、高く大きく膨らませる必要がないので、捏ねや発酵の見極めなどの難しい技術がなくても意外と手軽に美味しく作れちゃうんですよ。

【 材料 】
強力粉     ・・・ 150g
薄力粉     ・・・ 50g
塩       ・・・ 3g
砂糖      ・・・ 10g
オリーブオイル ・・・ 8g
ドライイースト ・・・ 3g
ぬるま湯    ・・・ 120cc

【 作り方 】
1. ぬるま湯以外の材料をボウルにいれて(塩とイーストは離す)、イーストめがけてぬるま湯を一気にいれる。

2. 生地がまとまるまで手で捏ねる。はじめはベタつきますが、捏ねているうちにだんだんと滑らかで扱いやすくなってきます。時間にすると約5分。

3. 生地がまとまったら二分割にします。まるく成形し、乾燥しないようにラップをかけて常温(室温25度)で15分休ませます。このタイミングで、オーブンの予熱をセットします。我が家のオーブンは300度まで上がりますが、ご家庭のオーブンの一番高い温度250300度)で予熱してください。このとき必ず、天板も一緒に予熱します。

4. 15分休ませた生地を綿棒で伸ばします。このときに、必ずオーブンシートの上に生地を乗せて作業してくださいね!伸ばした生地に、お好みのソースや具を乗せます。耳の部分にオリーブオイルを塗ってもカリっと美味しいです。

ソースは定番のピザソースはもちろん、パスタソースや余ったカレーでも美味しいです。私は、トッピングに夕食の残りを乗せることも多いです◎

5. 予熱が完了したオーブンにいれて、10分〜15分焼きます。天板が高温になっているので、生地を乗せるときは火傷に注意してくださいね!(我が家は300度で10分です。焼き加減はご家庭のオーブンの温度に合わせて調節してください。)

いかがでしたか?宅配のピザも美味しいけれど、焼き立ての手作りピザは絶品です^^

週末やお休みの日に、新鮮なフレッシュトマトを見つけた日に、大切なひとのお誕生日に、、おうちピザ作ってみませんか?

Share

この記事のライター

nokka
nokka
パンブーランジェ認定講師として、おうちパン教室 nokka を主宰。 北欧雑貨とカメラが好き◎ カフェ巡りと素敵なお店を見つけることが趣味です。
  • Instagram
このライターの記事を読む